針綱神社

2016/08/31

針綱神社は、東海鎮護、水産拓殖、五穀豊饒、厄除、安産、長命の神として、濃尾の総鎮守とされている神社です。

1537年(天文6年)、織田信康が自ら手彫りの狛犬一対を奉納して安産祈願をしたことから、安産、子授けにご利益がるといわれ、戌の日に安産祈願をすると良いといわれています。

 

犬山城の守護神でもあり、尾張五社の一つとして近隣の崇敬を集めています。犬山城の南の登城入り口近くにあります。

 

犬山婚では、この歴史あふれる針綱神社での神前挙式をプロデュースしています。

詳しくは犬山婚までお問い合わせください。

 

 

 

《施設情報》

会場名:針綱神社
所在地:愛知県犬山市大字犬山字北古券65-1
TEL:0568-61-0180
アクセス:名鉄犬山駅から徒歩約15分、犬山遊園駅より徒歩約10分
ホームページ:http://www.haritsunajinja.com/

 

Please reload

特集記事

★フォトプラン★

2017/03/11

1/1
Please reload

最新記事